ひとりごと

これは後日記(7/13)で、自分の記録としてこっそりアップしています。もし見られてもその場限り(あなた限り)として下さい。

昨夜から未明にかけて腹の虫が治まらず、同席の3氏に次のメールをしてしまった。
今から思えば非常識な独りよがりで反省しきりです。

常務理事や連盟協会の方からは協力しますとの言葉は聞くのですが、ダメという言葉を聞いた覚えはなく、至らぬ点を指摘されたこともありません。と思っていた。
指摘していただければ修正も出来たでしょうし、その機会も与えられず、
昨年の5月からの9ヶ月で結論を出されたようで、あくまで暫定ありきだったのか。
組織を乱すとうはどうゆうことなのか具体的に教えてほしいものです。
皆さんのお話しを聞いていて寂しかったです。
私が今までしてきたことを会長はご存じなく、一人で抱えてしまったことを非難され、擁護されることなく

相談・報告もしようとしていたのに、私がそう思ってただけなんすね。

混乱を避けるために自ら退き、後を譲りなさいということなんでしょうが、
私は立候補を降りる気はありません。
NGを出されたから降ろされた
(協力しますと言っていただいてたと思ってただけに寂しい思いですが、皆さんがそう言われるのであれば降ります)
総会にて決を採ってほしい気もありますが・・・
会長に嫌われたわけですから、会長が続けられる限り私ではダメなんでしょう。

私は業者の人間ではありません。
京都府を強くしたいとの思いは人一倍あります。

どうも全て私の不徳といたすところ、深く反省しております。
自分が自分がと前面に出てしまい、自分というものを分かってなかった。
見えてなかった、周りに対する気配りがなかったのが、自分が原因。
根回しが必要だったのです。根回し下手。
「これだけやってるんだからついてきてくれるはず」と錯覚してただけ。
人を、組織をとりまとめる能力がなかったと自覚しました。
それを指摘されてたのかな。

ただ、今までの人生で気づいてなかった点でもあり、
自分にショックを受けておりますので、しばらくは一人にさせて下さい。
京都府協会からは距離をおかせて下さい。

ひとりごと

これは後日記(7/13)で、自分の記録としてこっそりアップしています。もし見られてもその場限り(あなた限り)として下さい。

13時からの日バ評議会に出席の為、早朝に新幹線で東京へ。
私にとっては日バへの初見参で意気揚々と期待に胸ふくらませ出かけたのですが、とんでもない一日となってしまいました。
東京では多くの方に名刺を配り、覚えてもらおうと挨拶、・・・
ところが、先週(3/6)会長から17時にグランヴィア京都ロビーに来るように有無を言わせぬ指示が合ったもので、懇親会をパスして戻らなければなりませんでした(残念です)。

そして、グランヴィア京都の中華レストランでのお話し。
円卓に会長、T氏、K氏、O氏と私。
開口一番「吉田さんは業者の人でしょ、なら理事長はダメですよね」と。
「あなたが続けると組織として成り立たない、乱す、ダメ、・・・」

私は暫定理事長ではなく、吉田体制として、前体制メンバーではない新メンバーで実行していきたいことが多々あったのに夢として消えてしまう。
続ける意欲があるのに、なぜダメなのか?
理由は言ってもらえず、頭からの否定、他氏からのサポート発言は無し、話せば話すほど、惨めになる。
腹の中は煮えくりかえり、ならば、辞めますと言うしかないではないか。

ところが、「事務はご存じなので、副理事長で残り、続けなさい」「辞めれば次の人に顔が立たないでしょ」と。
企業の人事降格ではないのだから、理事長になったが首になった者が執行部に残り雑務をするなんて耐えられない。
理事長の次は名誉職ではないか。
なら、辞めます。
京都府協会から身を引きます。
売り言葉に買い言葉ではないが、そう言わざるを得ず。
席を蹴って帰りたい気持ちを抑えるのに精一杯でした。
Calendar
<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
search this site.
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8